FITによる買取を終えた住宅用太陽光による電力は、あなたの地域へ寄附できます

あなたのご自宅でつくられたでんきで「地域」がもっと「元気」に。

でんきを寄附する仕組み

写真
写真
写真

FIT(固定価格買取制度)とは?

写真

再生可能エネルギーで発電した電気を、電力会社が一定価格で一定期間の間、買い取ることを国が約束する制度です。2009年に開始されたこの制度は、太陽光発電で作られた電力のうち、余剰電力が買取対象となります。住宅用では10年間の買取期間が設定されており、2019年11月以降、順次買取期間の満了をむかえることになるものを「卒FIT」電力と呼んでいます。
尚、再生可能エネルギーであっても、FITにより買取られた電力では、そのエネルギーが本来もつ「環境価値」は活用できないこととなっています。

写真

そのままにしておくとどうなるの?

写真

買取期間が終了した電源については、法律に基づく電力会社の買取義務はなくなりますが、発電されたでんきをそのまま自宅で使うこと、または余剰電力を相対・自由契約で売電することは可能です。

写真

結局、どうすればいいの?

写真

多くの電力会社が買取を表明していますが、あなたの自宅でつくられたその電力は、あなたの地域でつくられた「地産の電力」です。自分で作った「あなた産」の電力を、もしよろしければあなたの住む地域へでんきを「寄附」してみませんか?

地域を選んで「でんき」を寄附する

地域電力会社へ寄附

寄附電力量に応じて、お礼の品をもらうこともできます

  • enecho えねちょ enecho えねちょ

    Point1

    現金は
    もらえません

    余剰電力の売電量に対する買取価格は¥0です。
    だけど、あなたの作ったでんきはあなたの地域を元気にします。

  • enecho えねちょ enecho えねちょ

    Point2

    お礼が
    届きます

    売電(寄附)量に応じて、地域からお礼をもらうことができます。
    お礼の種類は様々。いろんな地域をのぞいてみては?

  • enecho えねちょ enecho えねちょ

    Point3

    売電 (寄附) 量は
    毎月確認できます

    あなたの作ったでんきは、Web上ですぐに見られるマイページで毎月見ることができます。

お礼の品を選んで「でんき」を寄附する

寄附した電力をポイントに変えて、地域よりすぐりの品物と交換できます

お礼をもらって地域を応援する仕組み

写真
写真